you should check this e-card out!

2005年12月17日

Cave In -【Antenna】と【Perfect Pich Black】

発売から3ヶ月ほど経過していながらも、なぜかいまだに気になるのがCave Inの【Perfect Pich Black】。メジャーデビュー作【Antenna】が耳にすっかり慣れてしまっていたために、初期Cave Inへ急に戻ったかのようなハードコア路線に衝撃を覚えた1枚です。

【Antenna】は音が弱いからとメンバー達も古巣Hydra Headも気に入ってなかったみたいですけど、私はStephenのヴォーカルが前面に出ていて好きなalbumです。
【Perfect Pich Black】は全体的にヴォーカルのラインはStephenとベースのCalebのデス声の掛け合い中心なので方向性が見えにくい上、"Trepanning"なんてメタルだよね、あのギターは…。
しかし、かなりへヴィな内容に始めこそ違和感を持ちながらも気付いたら繰り返し聴いているから不思議。
初期のテイストを感じますが、さすがに【Beyond Hypothermia】程の不気味さは無いです。【Beyond Hypothermia】は怖すぎてもう二度と聴けないと思います。New Idea Societyやってる人があんな音作るなんて…余程の器用変態だとしか考えられない、Stephen Brodsky氏は。

New Idea Societyのショウ(2回見た)で会ったStephenは、寝ぐせ付いてるっぽい頭に眼鏡姿の天然系な人でした。失礼な言い方ですが見た感じがオ●クみたいだった。でもかわいい。)

現在Cave Inは全米ツアー中。夏に会った時には【Perfect Pich Black】リリース後にNew Year tourで全米回って、06年の早い時期に来日するかも…と言ってましたが。
来日が実現するといいですね。



posted by ima at 20:59| Comment(1) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TB&コメントありがとうございました!
CIの来日、本当に嬉しいです。
「来年早々来日」と聞いてましたが、日程が発表になると更にワクワクですね。
CIのCD記事読ませていただきました。
「よほどの器用か変態だとしか考えられない」
うけちゃいました。Stephenは器用で変態なのかも(笑)
こちらからもCI来日の記事アップ次第、TBさせていただきます。
今後もよろしくお願いします!
Posted by moon at 2005年12月21日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10768587

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。